SSブログ

抜歯とハイネ [歯科]

以前からライトのついていない拡大鏡は数年前から使っています。よくテレビでお医者さんが手術中につけているあれですね。口の中が数倍拡大されて見えますからかなり正確に治療出来ます。精密さが要求されるシビアなケースなんか飛躍的に正確に治療ができますね。長く使ってるとさすがに疲れますけど、治療内容次第ではかなり強力な武器になりますね。
歯を抜くのも簡単なケースとかなり難渋するケースもありますが、難しい場合は我々は「難抜」というのですが、
歯と骨の間の細い隙間を見つけるのが抜歯がうまくいくポイント。ここに抜歯器具がうまく入るとよっしゃ!っていうことになるんですが、暗いとかなりそれが難しい。ところが少し前からハイネというライト付き拡大鏡を入れたら
ほんとここが簡単に見つけることが可能で快適だー。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

Macオリオンダイエット4 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます