SSブログ

オリオンダイエット4 [生活]

ダイエットのつづきです。ずいぶん間が開いちゃいました。
おかゆで15000kcal減でこれでも結構すごいことかと思いますね。これをつづければ難なくダイエットできそうですが、いかんせん、人間は飽きやすいので継続は難しい。ですから短期で効果を上げるためにはこれプラスカロリーを消費することが必須でしょう。で自分が選んだのはジョッギング。以前もジョッギングをしていたのですが、しゃかりきに走ると苦しいので続かないんですよ。(根性なし) そこで考えたんですがおよそ運動を始めて脂肪を燃焼させ始める、つまり有酸素運動に切り替わるのがおよそ12分後といわれていますよね。40分以上走ると有効に脂肪を燃焼できるように出来るはず。それも常に脈を測りながら。脈拍を100を超えないようにするんです。そうすると結構スローなペースで楽。周りの光景を楽しむ余裕もあり楽しくて継続しやすいんです。これで200kcal以上は消費することができますから、おかゆダイエットとで一日700kcal以上を消費できちゃいます。そうすると体重がかなりのスピードで落ちてきます。感覚的にはどんどん体重が落ちていくというかんじです。ダイエットに成功すると頭と体がとってもすっきりして仕事に前向きになってとてもうまく流れていく感覚も体験できました。あ、でも晩酌をしていては効果はでませんね。お酒もやめなきゃ。

抜歯とハイネ [歯科]

以前からライトのついていない拡大鏡は数年前から使っています。よくテレビでお医者さんが手術中につけているあれですね。口の中が数倍拡大されて見えますからかなり正確に治療出来ます。精密さが要求されるシビアなケースなんか飛躍的に正確に治療ができますね。長く使ってるとさすがに疲れますけど、治療内容次第ではかなり強力な武器になりますね。
歯を抜くのも簡単なケースとかなり難渋するケースもありますが、難しい場合は我々は「難抜」というのですが、
歯と骨の間の細い隙間を見つけるのが抜歯がうまくいくポイント。ここに抜歯器具がうまく入るとよっしゃ!っていうことになるんですが、暗いとかなりそれが難しい。ところが少し前からハイネというライト付き拡大鏡を入れたら
ほんとここが簡単に見つけることが可能で快適だー。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます